FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
web拍手 by FC2

私、コワイお姉さんじゃないですからね

2013-08-30 01:33
私、前回、ちょっとハリキリすぎてドヤ顔でしたけど(ちょっと反省)、「ブログのこういう機能を知らない人がいるのなら、ソレもったいないよ (>_<)」というのが一番のアレですので。            
私もいろんなジャンルのブログにお邪魔してますが(猫ブログとか)、「今日はホントに一言だけだから、拍手コメで匿名でいいや」「ちょっと今日のコメントは恥ずかしいから鍵をかけよう」「この話は管理人さんだけじゃなくて他の人にもゼッタイ聞いてほしい!」とか、そういう感じでコメント欄を使い分けてます。
みなさんにも上手く使い分けて気楽に楽しんでほしいと思ってます、はい。

…えっと、「ここぞ!」というコメントのときは、どうすればいいかは、分かりましたよね? ね!?(笑)




さて。

それほど読んだことがあるわけではないのですが、川本三郎さんの文章は結構好きなので、意気込んで「東京人」2000年6月号を借りてきたのですが、これって単行本「ミステリと東京」に収録されているのと同じなのかな? うーん? そっちは読んだことないのですが。
「照柿」に登場する工場の街の風景について書かれています。

ついでに川本さんの本をちょこっと調べてたら、こんなの書いていらっしゃるのですね、亡くなった奥様について綴られた「いまも、君を想う」。
「君のいない食卓」も気になる。こんなの読んだら号泣するに決まってる!
もう少しオトナになったら読もうかな。



明日から実家に帰省する予定です。がんばって「照柿」の単行本を持って行って(分厚いな!)、拝島駅から読み始めるつもりです。ふふ、贅沢でしょ!(自慢!)



そうそう、雄一郎の大阪言葉に近いのでは、ということで、桂米朝師匠の上方落語を勧められたのですが(今日も聞きましたよ〜、ありがとうございます♡)
あー、これで思い出した!

10年くらい前だったと思うのですが、実家に帰省した際、父親から珍しく熱烈な歓迎を受けまして。
もう、目をキラッキラさせて
「待ってた! おまえに聞かせたいのがあるんだ!」って。
なんでも落語のCDをセットで購入したとのことで、おススメを聞いてくれ、と。
えい、親孝行プレイしたれ、という感じで付き合ってあげたのですが、その演目が「禁酒番屋」でね…。
あ、内容を知らない方は検索して下さいね。

私もそのときはもうちょっとトンガッてましたので、
「一番聞かせたいのがよりによって下ネタかよ!!!!」って父親にツッコみたかったんですけどね。
まあ一応、笑いました…。

そのあと、きみまろのCDもたっぷり聞かされました。
…まあ、笑いましたけども…。



……高村先生んちみたいな、品があってすてきなエピソードがうちにも降りてくることを、切に、切に願います。(たぶんムリ)
スポンサーサイト
イラスト | Comments(2) | Trackback(0)
web拍手 by FC2
Comment
禁酒番屋
アニキ!弱気にならないでください!アニキは・・・アニキは・・・いつまでも、おいらの強いアニキでいてください!!
(すいません、調子にのってます。)

禁酒番屋、気になったので、とりあえず、あらすじだけ調べてみました。
・・・素敵なお父様ですね(笑)。
しかし、一歩間違えると、品のない話になってしまうところを、気持ちよく笑わせるのは、やっぱり芸の力ってやつなんでしょうね。聞いてみたくなりましたよ。

ところで、ちょっと前の、私の父の素敵エピソード聞いてもらえますか?
スイートテンダイヤモンドの話になったとき、父が母に、
「おれの目を見てみろ。ダイヤが10個あるべ。」(福島弁)
と、言ったそうで、後日、母が超うれしそうに語ったと、妹が教えてくれました。豆狸のような顔して、やるな~親父よ。ウチの両親は、60過ぎて、初めて二人きりの人生を楽しめるようになったので、新婚気分なんでしょうか。(しかし、それ、もう十数年続いているぞ・・。)
私の脳内の、どこを探しても、そんなセリフ出てこないので、素直に、すげえ、親父!と思った次第。

ちなみに、ウチのダンナに、この話題をふってみたところ、
「スイートテンダイヤモンドって、おやつを10個集めると、願いが叶う話だよね?」
・・・何を、どう、つっこめば・・。(ガク)

それから、私、以知子さんの加納さん、好きですよ~。なんか、ツボです。イラスト見ながら、「祐介あるある」ね!と、深くうなづいてしまうのです。これからも楽しませてくださいね。


Re: 禁酒番屋
アニキ…? …アニキ…!?
えっと、ホモのイメージしか湧かない!!(爆)

禁酒番屋は、ネットで映像を見てみたのですが、やっぱり笑っちゃいました。
「燗」のところが、もう、絶妙…!(そこをススメるのか。笑)


福島弁のお父様、すてきですね。
お母様もなんて可愛らしい!
まあでも、スイートテンダイヤモンド、実際には誰ひとり買ってない、というオチですよね…。
実に残念…(涙)

あ、うちの加納さんで楽しんでもらえてるのですね、嬉しいです! ありがとうございました!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。