FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
web拍手 by FC2

「雄一郎の大阪言葉、いいぞ。もっと使え」

2013-08-26 22:30
ふふ/////、大阪言葉、是非ベッドの中でたくさん使って欲しいなーと/////////、あ、もうそーいうのいいですか? そーですか 、ザンネーン (´・ω・`)


私は生まれてからずっと関東在住なんですけれども、“大阪弁”は“大阪弁”としか言ったことがなっかたものですから、マークスで初めて触れた“大阪言葉”ということばには違和感があったんですね。“京言葉”は聞いたことはありましたが。

それで「もしかして大阪のひとって“大阪弁”って言わないのかなあ?」とずっと考えておりまして、それで先日の記事に“大阪言葉”についてちょっと書き込んだわけなのです。


本日その記事に、無記名でしたが拍手コメントを頂きまして、どうもありがとうございました。
非公開にはなっておりませんでしたので、ちょっとこの場で紹介させて頂きますね。ぜひみなさまにも読んでほしかったので、ご容赦を。


「10日程も前の記事に今頃すみません。大阪言葉のことを書いてらっしゃったので。
大阪言葉は、いわゆる船場言葉と言われる大阪の商家の言葉だと思います。一般のイメージの柄の悪い大阪弁は河内弁、泉州弁など大阪市内から少し離れた地域の言葉で、大阪言葉は、京言葉に近い気がします。御寮(ごりょん)さんが、京都からお嫁入りしている人が多いからとか聞いたことがあります。 とはいえ、現在はテレビなどの影響で、大阪言葉を使う方は少ないかと思います。
映像作品でいうと、大阪言葉→細雪、泉州弁→カーネーション、河内弁→えーと、河内のオッサンの唄?
 曖昧なことしかわからないのに、長々とすみません、失礼いたしました~。」


関西在住の方なのでしょうか。
丁寧に説明して頂きましてありがとうございました。


大阪の芸人さんが使っている言葉より、ちょっとやわらかい感じの言葉になるんでしょうかね?
おおおーーー。…////////////////(悶)。

「細雪」は昔モノクロの方を観たことあるのですが、また観てみようと思います。映像作品だと分かりやすいですよね。ありがとうございました!







今日は図書館から借りてきたアンソロジー本「わたしとおかあさん」に載っている高村先生のエッセイを読みました。
高村先生のお母様のエピソードっていつもすてきなのですが、このエッセイでも高村先生のお顔に対してお母様が投げかけられたお言葉がとてもよくて、ちょっとじんわりしました。

そして、これで思い出しました、私の思春期の一頁!

立ち直れないほど容姿にコンプレックスがあったわけではありませんし、自分の顔について親に文句を言ったこともなかったのですが、何かの話の流れで、うちの親父がですね、いつもは見せないような超爽やかな笑顔で、「大丈夫! おまえは十人並みだから!」ってね………………。

私、「う、うん…?」てな感じで超モヤッとしまして。
今思い返してもなんかモヤモヤします。
なんだろう…、上手く説明できないんですけど、このキモチ、思い出したくなかった…。

お子様をお持ちの方は「十人並み」の使い方にはご注意を。
生涯子どもをモヤモヤさせるだけですからねー。
モヤモヤ。(きっと数日こんなだぞ、どうしてくれよう、親父!)








拍手コメントありがとうございました! お返事たたんでおります。
■08/28 01:47 拍手の方

こんにちは!
…えっとですね、私、このお名前、某所でお見かけしたことがあるのですが…。
同じ方かしら? 同じ方でしたら、あちらの方でも気にかけてくださいまして、ありがとうございます。
(人違いでしたら、ゴメンナサイ)

「ナニ見とんねん、われ」は、雄一郎はゼッタイ使わないよね、と思いつつ、ノリで言わせてみました。笑ってスルーして下さい。
河内弁の「悪名」、初めて知った映画です。勝新と田宮二郎さん、超濃い二人ですね、大好きです。
米朝師匠の船場言葉はY○uTubeで早速聞いてみたのですが、米朝師匠=雄一郎にはならないので(当たり前だ!)イメージが湧きにくいです(苦笑)
もうちょっと聞き込んでイメトレします! ありがとうございました!

とても真面目なコメントなのでたいへん恐縮しながら拝読していたんですけれども、あ、下ネタもいける方なのですね。よかったよかった (*^ω^*) (←下ネタが安心基準)
「あかん」って…。加納さんナニしたんだろう………ぶつぶつ。
スポンサーサイト
イラスト | Comments(2) | Trackback(0)
web拍手 by FC2
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ありがとうございました。
こんにちは。
まず、先日、お名前の綴りを間違えてましたね。大変失礼致しました!
なんかもう「ソ、ソコじゃないの〜〜っっ!(泣)」って焦りすぎました(笑)

コメント欄は表記が違う場合もありますが、設けているブログ様が多いので、ぜひ活用してくださいませ。
あ、でも、私はいろんなジャンルのブログを拝見してますが、管理人さんによっては、必要のある場合しかコメント返ししないという方針の方や、訪問者さんが感想を書き込む場として開放しているだけで全くコメ返ししない方もいますので、様子を見つつ。


私はエロコメント全然OKなんですけどね、コメント欄って自動的に禁止ワードが設定されているようで、私自身、コメ返しを送信できないという経験をしましたので(自分のブログなのに!)、いろいろチャレンジしてください!(と煽ってみる。)(あ、でも程々に。笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。