スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
web拍手 by FC2

改めまして

2013-01-31 12:47
私はサイン本をもう1冊だけ持ってまして、数年前、山田宏一さんに著書「ゴダール、わがアンナ・カリーナ時代」にサインをして頂きました。どんなサインだったか思い出せず、本をひっぱり出して確認してみたところ、端っこのほうに、ボールペンでこう、チャチャチャッ…というふうな感じですね…。いや、ある意味、山田先生の明朗な文章に合っているといいますか。…ごにょごにょ。
 
高村先生には「冷血」の上巻に筆ペンでサインをして頂きました。私のフルネームと日付も付けて、見返し1頁をどーんとまるまる使って。一画一画が力強く美しい!
たくさんサインを書かなくてはならないのに、こんなに丁寧に書いて頂いて本当にありがとうございました、高村先生! 
落款を押して下さったり、誘導して下さった関係者の方々もありがとうございました。
私はテレビに疎いので存じ上げておりませんでしたが、インタビュアーである住吉美紀さんはとても明朗快活な方で、非常に明快な質問を投げかけておられました。インタビューの前半では、「なぜ作家になったのか?」というような何回も目にしたことがある質問をされておりましたが、まあ、分かります。主催者側としてはね、コアなファン以外に配慮して、まずは導入としてそういうの入れたくなりますよね、うん。(私もまだコアなファンではありませんが…。)
今回のトークショーの内容は2/12か19発売のサン毎には掲載される予定だそうです。なにか補足するようなことがありましたら、ご紹介しますね。

あー、でもホントに短い1時間でした!! 「は? もう終わり!?」と唖然とするくらい。楽しかった!
帰りはもう夢見心地で足下がふらふらして、あやうく逆方向の電車に乗るところでした!

そしてそして、ようやく「冷血」を入手。
(丸善では下巻を買うことにして、さっさと違うところで上巻を買っていればもっと早く読み始められたのですが、サイン会の電話予約をした際には頭が回らなかったのです…。私のバカ~。)
今日は、掃いて捨てるしかなかった有休をもらいましたので、これからゆっくり読書です。うふふ。

そういえば昨日の高村先生のお話で、やはりカポーティ読まねば、と思ったり。
私が高村先生のファンになる前、フーコーの「ピエール・リヴィエール 殺人・狂気・エクリチュール」という本の存在を知ったとき、単純にカポーティの「冷血」を思い浮かべたので、改めてその本も読んでみたいなと考えたり。
正直、フーコーやらラカンやらは、名前が出てくるだけで途方に暮れてしまう私ではありますが…。
スポンサーサイト
イラスト | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

サイン会行って参りました!

2013-01-30 23:59
丸善丸の内本店でおこなわれた高村薫先生のトークショー&「冷血」サイン会行って参りました!
ファン歴浅いので、生の高村先生を見るのは初めて! 感激しました!

ところで…トークショーの内容はサンデー毎日に掲載されるはずなので今のところネタバレするのはマナー違反なのでしょうか? う~ん…?
とりあえず今日はサイン会の様子のみご報告します。どのみちトークショーの内容は24時までにはまとめられませんので…。

高村先生の本日のいでたちは、紺色の七分袖のニットワンピにおおぶりのネックレス、紺色のタイツ、茶のロングブーツでした。若者向けの服装ですが、嫌みがなくて本当にかわいらしい! 本当にかわいい!! そのうえ知性が光ってる!
私が座ったのは、先生とは斜め向かいの前から4番目、結構よい席でした。参加者は9割くらいが女性、40歳代が多いように見受けられました。
トークショーが終わってからいったん会場を出た高村先生。サイン会のための会場整備が終わり、先生が再入場して再び壇上に着席した際、私の何列か後ろの席の女性たちが「座ってる〜、座ってるよ〜!!」と感激の声を上げてました。いや、トークショーのときも座ってたけどね(苦笑)、その気持ち分かります! うん、分かるよ!! だって本物の生きてる高村先生が目の前で動いてるんですものね! 
サイン会が始まったばかりの頃には、高村先生が座っているのは壇上、サインをもらう方はそのステップの下だったのでちょっと距離があり、「あー、質問とか握手できる感じではないのですね…」とちょっと残念な気持ちで見守っていたのですが、少し経ってから関係者の方が壇上に上がるように参加者に促してくれました。
先生に手土産を渡し、何か熱心に話しかけていた女性が、あろうことかサイン本を受け取るのを忘れて関係者に慌てて呼び止められるという場面も! うんうん、分かるよその気持ち! 会場からは温かい笑い声が湧きました。
手土産やお手紙を渡す方がちらほらいましたね。舞い上がりすぎてそんなこと微塵も思い浮かばなかった自分が残念です…。
私の前にサインをもらっていた方は、「先生の作品に感銘を受けてアイルランドに留学することにしました」と話しかけてましたよ! すごい! 
そしていよいよ私の番。話しかけられるようなら何か質問した方がいいかな、と前日からぐるぐる考えていたのですが、気の利いた質問がなに一つ思い浮かびませんでした。
先生にサインを書いてもらいながら、「うわ〜、やっぱりすごい達筆♡」とその筆運びに見惚れていたのですが(あとからもっとお顔をガン見しておけばよかったと反省しましたが…)、最後に緊張しながら握手を求め、快く応じて下さった先生の手を握りながら私が言ったのは「合田さんを幸せにしてあげて下さい!!」でした。

…うん、私の今の思いの丈はこれなんです。
正確には「雄一郎と加納さんを幸せにしてあげて下さい!!」ですけどね…。

先生は優しく微笑みながら「ありがとうございます」とおっしゃってくれました。
わーい、先生、約束ですからね!
(いや、約束はしていない…)
(そして今日は時間切れ…)
イラスト | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

ウィスキー150グラム

2013-01-29 23:52
いつもスコッチを呑んでいるのですが、間違って苦手なバーボンのお徳用1リットルサイズを購入してしまいちょっと呆然としました。士気を上げるために(無理にでも呑みますよ)、150グラム計ってみたら小振りなグラスになみなみですね。バーとかで出されるのはこの半分くらいかなあ。
まあ1日の酒量としては妥当な気がします。私は300グラム以上呑んじゃいますが(苦笑)。
いま開高健や吉行淳之介とかがグダグダと酒の話をしてる「飲めば天国」を読んでいるのですが、もうどうでもいい酒の話でおもしろい。私は呑み屋の雰囲気も大好きで、おっさんたちの聖地だと承知の上でひとりで居酒屋に入っちゃったりします。酔っぱらい、おもしろいです。カウンター席から転げ落ちたり、おっさんがおっさんの尻を揉んでたり。

…ぎりぎりまで頑張りましたが、今日は遅くまで残業だったため、テキストのみです。残念…。
イラスト | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

犬猫問題

2013-01-28 21:26
犬猫を見ると「……撫でてみたいかも」と
ちょっと思っているにも関わらず嫌われてしまう雄一郎と、

雄一郎にしか興味がないので犬猫のことは正直どうでもいいのだが、
なぜか好かれる加納さん




イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

精神と時の部屋

2013-01-27 23:58
猫耳は全然興味がないのですが萌えのキャパを広げようと精神と時の部屋で自分を高めた結果、ストーリーを付けてみました。
あ、くだらないので皆さん、つきあわなくて結構ですよ。

八潮公園をうろついている野良の黒猫(雄一郎)をですね、加納さんが10年以上かけて手なずけるんです。
人間が近寄ると、ちょっとこう、耳が寝ちゃって背毛が立っちゃうような人間不信気味の猫なんですが、それを怖がらせないようにゆっくりゆっくり時間をかけて辛抱強く可愛がるんです。
10年かければ、抱っこしてー!とか腕枕してー!とかなりますからね。…いや、猫の話ですよ…。
ちなみに雄一郎の猫耳、先っちょがほんのちょっとだけカケていたら萌え。加納さんの見てないところで、半田猫か秦野ボス猫に齧られちゃって、その耳を見て加納さんはちょっと涙しちゃうのです。


…………本当に自分にがっかりだよっっ!!


20130127.jpg


今まで拍手をして頂いた方、申し訳ないのですが、本日ちょこちょこ設定を変えていたら拍手の履歴が消えてしまいました。本当にすみません!
その代わり、拍手をポチッとするとお礼イラストが出るようにしましたので、お気に召した時はポチッとして下さい。ホントにお礼のご挨拶をしたかっただけなので、絵は期待しないで下さい。すみません。

今日は改めてブログポリシーも載せました。
私がふだん使っているユルい検索エンジンでは自分のブログはひっかからないのでのんびりしていたのですが、Yah○○の検索結果を見てちょっと慌てたためです(苦笑)。
Yah○○ではブログの記事タイトルがどーんと載るのですね。「エロ要員」とかタイトルに使った自分がホントに恥ずかしいです…。まあでも、あえてそのまま。
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

隠微なデレポイント

2013-01-26 23:28
「新車、買ったのか?」でもなく
「新車買ったの?」でもなく

「新車、買ったの?」って…!!! 

なんだお前~、魔性か~。

20130126_1.jpg

スーツ着てないのは確かなのにワイシャツ着せちゃいました…。
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

カッコいいおじさまは好きですか?

2013-01-25 23:56
いきなり腐った思考で申し訳ないのですが、ベンジャミン・ブリテンとピーター・ピアーズのおふたりがカッコいい!
思い余ってツーショットがジャケットになっているCDを買おうとしましたが、歌曲は苦手なのでぐぐっと堪えました。
雄一郎と加納さんも彼らみたいに生涯連れ添ってほしいなあ。(もう、プラトニックのままでいいよという感じですけどね。)

そしてあんな渋いおじさまたちを描きたい! 高村キャラはおじさんばかりなのですが、私の画力では10代の風貌になってしまうのが悲しすぎる。(あ、私は小学校卒業を機にン十年以上漫画断ちをして最近解禁したばかりなので(いい歳をして解禁するなっ…!)、まあそのへんはもう、どうしようもないのかなと…。本当はちゃんとおっさんの雄一郎とおじさまの加納さんを描きたいですよ〜!)

昨日は昼休みに職場のウラ紙に下絵を描いたものをupしましたが、今日は何もありません…。
イラスト | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

餌付け 餌付け

2013-01-24 22:55
20130124.jpg

加納さん、そのアプローチの仕方、間違ってるから! 18年かかっちゃうから!
(雄一郎はウグイスからえさをもらうカッコウのひな的な不遜な態度をイメージしてください。)

加納さんはエプロン着けないままちゃちゃっと料理すると思いますが、あえて着けるなら普通のエプロン。
柳腰にギャルソンエプロンとか悶えますが、髪の毛はねちゃってるような子だから、あえて普通のエプロン。
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

祐介&貴代子 中学生

2013-01-23 23:59


うおっ。間に合った!(今日もか!!)

眉目秀麗、挫折というものを知らない加納さんは、この数年後、大学図書館で出会った魔性の男に人生を狂わせられ…ぶつぶつ…。
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

雄一郎 中学生

2013-01-22 23:58


うおっ。間に合った!(今月は毎日更新を目指してるのです。)

拍手をもらって嬉しいのですが、なかなか気づかないので、拍手をポチッとしたらポップアップで御礼のイラストが出たらいいな〜と思って色々試していたのですが、どうも上手くいっていないようです…。
テストのために自分でポチポチして虚しくなりましたよ。
おかげで色塗りがぞんざいになった…。疲れた…。
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

デュエット…?

2013-01-21 22:47


この子ホントにカラオケとか好きじゃないんだからね! 勘弁したげて!
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

日野×島田

2013-01-20 20:11
今日のお絵描きは腐向けのため下にたたんでおります。↓

そういえば上のトップ絵(?)もちょっといちゃついてて恥ずかしいので早く差し替えねば、と思いつつ…。
…なんですか、ブログって……己のリビドーを告白する場なのですか?(違う!)

※すみません。コメントのお返事を今まで追記部分に書いていたのですが、普通書き込むのはコメント欄のようですね。本日コメント欄の方に移動させましたのでご了承くださいませ。
Read more
イラスト 神の火 | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

声を出して雄一郎って呼んでみよう

2013-01-19 22:25


このチラ裏漫画シリーズは、「クリスマスイブは空いているか」の手紙に喀血する加納さんで終わります。



カポーティの「冷血」読まなくちゃかな~、でも苦手だしな~とグダグダしているうちに手に取ったのは短編集「誕生日の子どもたち」(なぜ「冷血」を読まない…)。
やはり傑出していたのは訳者の村上春樹の思い入れも強い「無頭の鷹」なのですが…やっぱりカポーティは肌に合わないかな…。切なくて痛ましくて辛い。
若いころに読んだ「遠い声遠い部屋」「夜の樹」「草の竪琴」より読みやすく感じたのは、歳のせいなのか訳者のせいなのか…。あー「冷血」どうしよう。グダグダグダグダ…。

イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

初めて祐介って呼ばれたよ

2013-01-18 22:12
うちの加納さんはですね、頭の中でぐるぐるぐるぐるしてますが、見た目には涼風吹かせているという設定です。いろいろ我慢しているイイ子なんですよ~。
それでついにですね、大阪地検時代に心療内科に……ぶつぶつ……(※妄想です!)。
………………………………とにかく我慢して見守ってあげて下さい。








すっかり存在を忘れてたチラ裏漫画を発見して笑ったので、それをバージョンアップしてお届けしました。
私、アホな義兄弟を結構描いてました。びっくりしました。
予告してた「神の火」は後日になります。ごめんなさい。
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

ネガティブ妄想

2013-01-17 21:00
私はもちろん、高村サイト様をぐるぐる回っていちゃいちゃしてる義兄弟に悶えたりしているのですが(前から不思議だったのですが、高村サイト様って少ないですよね? 超高度な検索避けしていて私が辿り着けてないだけじゃないですよね!?(泣))、私自身の妄想は結構貧相です。

私の妄想はほとんど傷心の加納さん単品です。私の中では大阪地検あたりで加納さんは心療内科に通っていて(涼風まったく吹きませんよ。無風です、無風。)、「ああ、加納さんかわいそう! 加納さん…かの~さ~ん!! くそう、雄一郎め~っ!!」となるのです。

……あの、みなさん、大丈夫ですか?
……ついてきてますか?
……私、なぜこんなブログ始めたんだろう…。



明日は「神の火」の島田さんと日野さんをupしたいです。勢いでざくざく下絵までは描きましたが、なんかこれ本当に腐ってる…(失笑)。
イラスト | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

チラ裏モモ(映画鑑賞前)

2013-01-16 19:49
前回の記事で手探りで秦野組長を描き始め、はたと気づいたのですが、私、今までほとんど高村キャラの絵を描いたことなかった…!
なぜ、こんなブログ始めたんだろう!? こんなことを始めさせてしまう正月休みがめちゃくちゃ怖いよ!(駅伝とか延々見せられると飽きちゃいますからね!…駅伝好きの方ごめんなさい)

チラ裏によく落書きするのですが、ブログ前に描いた高村キャラは、モモと貴代子とギャグ絵の猫耳雄一郎だけでした。あ、私は猫耳にはまったく興味ありません。「本当に猫耳に萌えないのか?」という己への問いかけとして描きました。
今日はその猫耳雄一郎をupしようと思っていたのですが、くだらなかったためか捨てちゃったようです。結構かわいく描けてたと思ったんだけどな~、捨てちゃったか、私……って、みなさん別に見たくないか。
ということで、映画版「黄金~」を観る前に描いたチラ裏モモをupしときます。観る前ですからね!



「一重」「印象に残らない超薄い顔」「なで肩」「薄い胸板」が私のモモの想像図でした。このチラ裏絵は、幼すぎるし人殺しはできなそうなのでマイナーチェンジが必要だな~とか考えていたのですが(そんなにチラ裏に情熱を注ぐな)、カッコいいチャンミンモモを見てから「ああ、あと5年はモモを描けない…」と思いました(笑)。

あーあ、それにしてもチャンミンモモにはパチンコ屋に行ってほしかったなあ…。
イラスト 黄金 | Comments(2) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

さらに挑発する秦野組長(エロ要員)

2013-01-15 00:32


早くも品のないブログになった(泣)! (あれ? もしかして最初から品性なかった…?)
まあ、ありえないでしょうが、雄一郎が笑ってやり過ごせなくなるところが見たいです。(これを描くにあたって秦野組長登場シーンを読み直し、高村作品に初めてふせんを貼りました。初ふせんが秦野組長って、なんかやるせない。なんか義兄に申し訳ない。)
イラスト 合田シリーズ | Comments(2) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

田中は眼鏡を装着した

2013-01-14 00:33
20130114_01.jpg

(1/12の続きです)ちゃちゃっと眼鏡のレイヤーを増やせばよいのですよね。ぎゃーぎゃー言っていたのが恥ずかしい…。(便利だな、デジタル! いや、主線は鉛筆のまんまですけどね! ペンタブの実物は見たことも触ったこともありませんけどね!)

わー、1/9の記事にはじめての拍手を頂いたようです! ありがとうございます!
雄一郎のおなか、気に入って頂けましたか(笑)? 
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

今週は完徹2回

2013-01-13 01:33
ピクシブで見かけたカッコいい雄一郎と美麗な加納さんが忘れられません。「もう、合加でいいか…、うん、合加でいい!」と思っちゃったよ!(ご本人が合加だと宣言しているわけではないのですが…。)

今日は女子会という名のうわばみたちの宴に参加して撃沈です。
日曜は「ミツバチのささやき」の上映をやっている早稲田松竹に行ってかわいいアナ・トレントの姿に癒されたかったけれど、無理かな…。
「冷血」は来月から読み始める予定なので(遅くてスミマセン)確認していないのですが、確か「新冷血」で「パリ、テキサス」が上映されていたのって、早稲田松竹でしたよね? 馴染みの場所が出てくると嬉しい。
イラスト | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

田中(眼鏡描き忘れ)…って、それフツーに合田だよね。

2013-01-12 00:02
1/14に眼鏡を装着した端正な近衛兵をupしたので、眼鏡を描き忘れたマヌケな田中はたたんでおきます。
Read more
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

加合

2013-01-11 00:09
腐向けです。↓
やっぱり後からちょっと怖くなってたたむことにしました〜。(1/26) 
Read more
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

麻雀放浪記の表紙が

2013-01-10 00:13
いつのまにか角川文庫の「麻雀放浪記」の表紙画が福本先生になってたのですね。
福本先生の「アカギ」は大好きなのですが(アカギの死に様が見たくて「天」も買ったし)、「麻雀放浪記」は黒鉄ヒロシさんの表紙で慣れ親しんでいたので、慌てて古本で買いそろえました。(図書館で借りてばっかりだったのです。)

何度読んでもわくわくさせてくれる、すてきな作品です。
角川文庫「青春編」の解説はムツゴロウさん。これがまた、すてきなのです。

阿佐田哲也さんが色川武大名義で直木賞を受賞した直後のエピソード。憤慨したムツゴロウさんは荒れた麻雀を打つのですが、それに対して阿佐田さんはちょっと愛らしい反応を見せるのです。ムツゴロウさんはそれにしびれちゃうんだけど、私はそんなふたりの友情にしびれちゃったよ!
名作には解説など不要だというムツゴロウさんの言葉も本当に泣かせてくれる! 

ちなみに私は、盲牌ができそうだと何度か言われたことがありますが、麻雀はまったく分かりません。
もし麻雀ができたら、「麻雀放浪記」はもっとおもしくなるんだろうなあ。そうしたら絶対「麻雀放浪記」をポケットに忍ばせて雀荘に通うのになあ。

ところで、何かの本に阿佐田さんは若いころ美少年(美青年?)だったと書いてあったのですが…本当…? にわかには信じ難い(笑)。
イラスト | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

40代って普通、そうだよね

2013-01-09 00:36


神田のスポーツセンターに泳ぎにいった雄一郎で想像したのは、パンゴムにのったお肉でした…。ごめんね、雄一郎…。
まあ、雄一郎の裸に騒然とする更衣室も妄想しましたけれども(本当にゴメン)。
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

はじめまして

2013-01-08 03:47
お絵描きと日々の覚書をアップしていく予定です。
イラストはたぶん高村薫さんのキャラクター中心になると思います。

本日帰宅後に、昨日納品されたスキャナを接続、1年前に購入し放置したままだったアドビCS5をインストール(もう6になってるよ〜)、初のお絵描き、ブログ作成、と非常にばたばたした一日でした〜! はあ〜。

これから迷走の日々が続くと思いますが、よろしくお願いします。




高村 薫先生の作品を中心とした趣味のファンブログです。
原作者様・関係者様方とは一切関係ありません。
女性向け同人的表現が苦手な方は閲覧をご遠慮下さい。
無断転載・複製・オンラインブックマークはご遠慮下さい。


リンクフリーです。ご報告の必要はありません。


http://picaresca1599.blog.fc2.com
ブログ名: picaresca
管理人: 以知子
イラスト 合田シリーズ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

Link

2013-01-07 00:00
お世話になっているサイト様です。いつもありがとうございます。


あるタカムラーの墓碑銘   からな様

 
DAYDREAM   yuki様



DOUBLE Pi   まよこ様



gp・merico   佐原サカナ様



衛星ALONE+moi   淡路シマ様



Drunk Tank   げこ様


nightwave   mako様













当ブログはリンクフリーです。ご報告の必要はありません。


http://picaresca1599.blog.fc2.com
ブログ名: picaresca
管理人: 以知子
リンク/リンク追加 | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2

イラストログ

2013-01-07 00:00
クリックして拡大。腐向けにはご注意を。
UP時のブログ記事を読むには、右サイドの各カテゴリから移動して下さい。


■ 合田シリーズ
20130225 _03 



■ 神の火





■ 黄金を抱いて飛べ





■ 李歐





■ リヴィエラを撃て
イラストログ | Comments(0) | Trackback(0)
web拍手 by FC2
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。