FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
web拍手 by FC2

ガバッ! コメント欄について説明しよう!(朝9時 ※夏休み中)

2013-08-28 13:00
私、20メートルダッシュして、パンツの中にスカートの裾入れちゃってる女の子の身だしなみを整えてあげて、無言(ドヤ顔)で立ち去った経験もある生粋のおばちゃんなので、もう黙っていられない。(まあそのときは20代だったけど)

コメント欄についておさらいしよう、みんな! きっと損をしてる人がいるはず!

まず、拍手やコメント、いつもありがとうございます。ただアクセスがあるだけでなく、訪問者さんから何かしらの反応があることは、どのブログの管理人さんでもうれしいことだと思います。ありがとうございます、ありがとうございます。

で、うちのブログの場合、訪問者さんがコメントを送る方法は3通りあります。

まず、普通のコメント欄について。
えっと、この存在を知らない方が結構いらっしゃるのではないか、と…。

これはですね、例えば今日の記事でしたら、一番下、「拍手」ボタンのすぐ上の
「コメントの送り方について | Comments(0) | Trackback(0)」のところの
「 Comments(0)」をポチッとすると、コメントを書き込めるスペースが出現します。
(知ってた? 知ってた? 知ってた?)
(※ブログによってこの表記は異なります。「Comments」ではなく「コメント」だったり。)

訪問者さんがそこでコメントを書き込めば「 Comments(1)」となり、
私がそのコメントに返信すれば、「 Comments(2)」になるんですね。


数字を見れば、管理人と訪問者さんの間で何かやりとりがあったことが他の人でも分かりますので、興味があればそこをポチッとして、そのやりとりを見ちゃっていいです!
むしろ見よう!

なんとなく後ろめたい感じはするんですけど、書き込んだ方は他の人に読まれることは予め承知してますし、どんどん覗き見ちゃって大丈夫なのです、ええ!
(他の人にコメントを読んでほしくない訪問者さんは、管理人にしか読めないように「非公開」の設定にしてます。)

「 Comments(2)」を発見したときはクリック推奨です!

私は、特に高村関連についての書き込みはこのコメント欄で、ぜひ公開の状態にして頂いて、みんなで楽しむことができたらなー、と考えています。たぶん他のブログ様でも、そういう考えの方が多いのではないかと思います。(もし違っていたらごめんなさい)

あ、私はブログで高村関連以外の話もどんどんしてますので、訪問者さまの高村関連以外のコメントも、私としては公開のままで全然よいです。むしろうれしいです。


2つめは、拍手コメント。
「拍手」ボタンはFC2ブログ特有ですが、Faceb○○kの「いいね!」ボタンと同じ役割ですね。
うちでは「拍手」ボタンをポチッとすると、コメントを書き込める設定にしています。
「拍手をポチッとしたついでだったら、気軽にひとこと書いてもらえるかしら? みなさん照れ屋さんだものね、うふふ♡」という感じでそういう設定にしました。
こちらもコメントの公開・非公開を設定できるのですが、公開の状態にしておいても、該当する記事の拍手をした人でなければ読むことができません。他の訪問者さんの目に触れる確率は非常に低いです。


3つめは、ブログの右の方にある「メールフォーム」。
これは直に管理人にメールが届くもので、ブログには反映されません。
訪問者さんのメアドを管理人が知ることになりますので、普通はあまり使わないと思います。
管理人の返信もブログに載せられないような、内密なやりとりをする場合はメールフォームを使います。



コメント欄の持ち方は、管理人さんの考え方によってそれぞれ違ってくると思いますが、うちではこんな感じです、はあはあ。
ということでこれからもよろしくお願い致します!







昨夜拍手コメント頂きました方、申し訳ないのですが、お返事は前回の記事の下方にたたんでおります。
お手数ですが、そちらをご覧下さい。
スポンサーサイト
コメントの送り方について | Comments(2) | Trackback(0)
web拍手 by FC2
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。